金沢市公共シェアサイクル「まちのり」

石川県金沢市の公共シェアサイクル「まちのり」さまのWebサイトをリニューアルしました。

課題

「まちのり」は、2012年からサービスがスタート。これまでの運用実績からユーザーの利便性を考え、すべての自転車に電動アシスト搭載やサービスエリアの拡充、料金プランの変更など、2020年3月にサービスを刷新しました。新たに専用アプリをリリースし、事前登録や貸出予約、目的地へのナビゲーションも可能になりました。
Webサイトでは、新しいサービスとして生まれ変わった「まちのり」の利用登録や、自転車の貸し出しなどの利用方法を分かりやすく伝えることが課題でした。
また、Webサイトのアクセスは7割以上がスマートフォンであったため、1ページの中で完結する分かりやすさが求められました。

解決策

アクセス解析のデータをもとに、アクセスの多いページが探しやすいナビゲーション、ボタン配置を検討しました。メインビジュアルはモデルを起用して撮影を行い、「まちのり」の利用イメージを通じて特徴を分かりやすく説明しました。
新しい「まちのり」は、会員登録の有無、支払い方法など、目的に応じて利用手続きを選べます。選択肢の多さでユーザーが迷わないように、ユーザーの利用方法で選択できるデザインにしました。
また、「利用登録」と「貸出方法」を同じページに記載することで、そのまま自転車を借りる手順を確認できるようにしています。

Webサイト/トップページ(PC)

Webサイト/トップページ(SP)

お問い合わせ

MDMでは、お客様のご要望をしっかりと伺った上で
明確な費用や納期、ご提案内容をお伝えしています。
まずはお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら